2006年04月12日

KISSは両目にして☆桜花賞

kisstoheavn.jpg

♪ワナ、ワナ、罠におちそ〜う

まんまと罠に堕ちました!(笑)

ヴィーナスの『キッスは目にして』。
なつかしいな〜。さすがにアタクシも小学生やったよ。
原曲は、ベートーベンの『エリ−ゼのために』でしたよね、確か。

いや〜、桜花賞は完敗でした。
でも、なんか清々しいのは、勝ったキストゥヘヴンちゃんが、ちっこくってめっちゃカワイコちゃんだったからか?(笑)
牝馬界にまた一人、美少女ヒロインが誕生しましたね。アッパレ!
2着もアドマイヤ「キッス」だったので、キスは両目に★

にほんブログ村 競馬ブログへ


posted by いづみ at 22:30| Comment(2) | TrackBack(1) | 観戦絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^
わたしは絵が描けないので尊敬です。。

宣伝なんですが、2006年デビューの田村太雅騎手の公式サイトを開設しました。
まだ太雅のことを知らない方もそうでない方も、一度アクセスしてみてください。
みなさんのアクセスお待ちしています^^

http://tamtaiga.com/
Posted by hua at 2006年04月14日 02:30
★ hua さんへ★
はじめまして。
田村太雅騎手サイト開設、おめでとうございます。
さっそく拝見致しました。シンプルかつオシャレな見やすいサイトさんですね☆運営、がんばって下さいませ!ちょこちょこ見に行かせていただきますね。
Posted by いづみ at 2006年04月16日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アンカツとキストゥヘヴンが桜を制す!
Excerpt: 遅くなりましたが、日曜日の結果と回顧です。第66回桜花賞は6人気の関東馬キストゥヘヴン(牝3・美浦:戸田博文厩舎)が最後大外から差し切り桜の女王に輝いた。管理する戸田博文調教師はGI初勝利。安藤勝己騎..
Weblog: 〜ガブリンの陣(日記&競馬Blog)〜
Tracked: 2006-04-14 18:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。